Introducing Austrian and Hungarian Food Culture

レシピ:ワインとオレンジリキュールのサバラン

中世から続く貴族であったエスターハージ家のレシピをオーストリア大使館を通じてご提供いただきました。

 

ワインとオレンジリキュールのサバラン「メリンダ」

 

材料(1リットルのキャセロール分):

 

卵黄                            4個分

砂糖                            170g

レモンの皮のすりおろし    1−2個分

卵白                            4個分

キャセロールに塗るバターとパンくず

 

ソース用:

辛口の白ワイン        700ml

砂糖                            200g

レモン汁                    1−2個分

オレンジ汁                1−2個分

レモンの皮のすりおろし    1個分

シナモンスティック            1/2個

クローブ                    2個

オレンジのリキュール        20ml

 

盛りつけ用:

ホイップクリーム    250ml

 

  1. オーブンを180℃に温めておく。
  2. 卵黄と砂糖の分量の半分とレモンの皮のすりおろしを混ぜ合わせる。
  3. 別のボウルに卵白を泡立て、残りの半量の砂糖をやさしく包むように混ぜ込む。
  4. 卵白の1/4量を2)にやさしく混ぜ込む。
  5. 残りの卵白を4)にやさしく混ぜ込む。
  6. パンくずをふりかけ、混ぜ込む。
  7. キャセロールの内側にバターをぬり、パンくずをふる。
  8. 6)をキャセロールに入れる。
  9. 30−35分、もしくはうっすらと色づくまでオーブンで焼く。
  10. 焼いている間にソースを作る。ソース用の分量のワイン、砂糖、レモン汁、オレンジ汁、レモンの皮のすりおろし、シナモンスティック、クローブを合わせ、2−3分ふつふつと沸騰させる。火を止め、オレンジのリキュールを加える。
  11. 焼きあがったら、大きめの皿にキャセロールをひっくりかえし、10)のソースをかける。
  12. 冷蔵庫で冷やす。盛りつける際は、ホイップクリームを添える。

Edited by: Rika Sakai

 

, , ,

Copyright © CuriousCuisine All Rights Reserved.