スペインのギョウザ:エンパナーダ

日本ではギョウザと呼ばれるこの半月型の具入りの食べ物って、実は世界中で食べられています。長い文明の歴史の中で、世界は交流を続けていましたから、共通の食べ物があるっていうのはちょっと考えれば当たり前ですよね。スペインでは、子供達がおばあちゃんやお母さんのお手伝いとしてエンパナーダの皮包みをする、というのはよくある光景だそうです。ちなみに、正確に言うと、こういう小さいエンパナーダは、「エンパナディーヤ」と呼ばれています。まさに「ちっちゃいエンパナーダ」という名前です。

, ,

Copyright © CuriousCuisine All Rights Reserved.